ハンドメイドと写真と映画の日常日記


by yuzu-neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:フォークデュオ・ゆず( 7 )

ライブDVD リボン

c0072277_23123037.jpgようやく購入!個人的には2度参加したツアー。でも、納められてるのは追加公演のようで、内容がすこしずつ違うよう。長いので、少しずつ楽しもうと思っています。

ライブを通して
ますます好きになった曲。

「ヒーロー見参」
「しんしん」
「もうすぐ30才」
[PR]
by yuzu-neko | 2006-10-09 23:18 | フォークデュオ・ゆず
7月24日(日) ライブ2日目(最終日)

今さらながらのライブレポ?(そんなタイソウなものでもない 笑)
朝、曇り空…ホントは嬉しいはず…なんですよ?
なんだけど、一緒に行く友人Mちゃんは雨女ってレッテルを勝手に私が貼っています。

日産スタジアムって新横浜と小机という駅のどちらからも行けるのですが、新横浜と1駅しか違わないのに…見事な畑っぷりで、しかも駅前にコンビニ1つなし…。。。
6万人も入るスタジアムの最寄り駅とは到底思えない状況でした(笑)

AM10:00
現地集合となり、まずはグッズ購入。
これが並ぶ並ぶ。雨もやっぱり降り始め、でもでも!限定Tシャツは売り切れる事がよくあるので、11:00からの発売に備える。今回は購入に成功!!!

今回の、ライブは日産スタジアム→日産提供→日産車『OTTI』のプロモーション
ってな具合で、ゆずモデル(1台限定)のOTTIの展示と、実際に発売されているOTTIの試乗ができました。Mちゃんを助手席に乗せ、日産の人の説明にうんうんとあいづちをうっていると、男の子3人組が後部座席に。多分、高校生位…わ、若い。
「どこ、連れてってくれるんですか?」
「じゃあ、中華街あたりに…」
※注 この試乗車は動きません。

12:30
そんな事して遊びつつ、お腹が減ったので、新横浜までランチ。
カフェで、ライブDVDが爆音で流れる、、、引き寄せられて、お店の策略にまんまとはまる。ピザを注文。

TULLY'S COFFEE でお茶。
時間をもて遊ぶ…。3:00の会場までまだまだ。。
新しい会社の話し等をする。

3:30
日産スタジアムに舞い戻る。
開演の5:00を待つ。
会場ではピエロやトランポリン等のパフォーマンスが満載!
まるでサーカス。だから、こんなに開場時間が早かったのか…
と!思ったら、現代美術家の村上 隆・参上。
今回のベストアルバムを含め、ライブ舞台&映像などなど、絡みの多い、ここ数年のゆず。村上氏は記念撮影だけすませて、そそくさと退場。

5:00
正確にはジャストではないけれど、殆ど押さずライブ開始。
ゆずライブではお馴染みの「ラジオ体操第一」で体をほぐす。
う〜ん。これは何度やっても、気分が盛り上がります。6万人&警備等の関係者もみんなで踊ります。

いよいよ、ライブ開始!名曲「センチメンタル」から始り、バンドサウンドあり2人だけの弾き語りありで盛り上がる、盛り上がる。
しかも、学園モノのミニドラマ?(コント? 笑)でリーダー北川とサブリーダー岩沢が1人の女の子に恋をして取り合う設定に。。。
アニメーション?(マンガ)で映像が流れて、舞台上に参上したヒロインは吉本の島田たまよちゃん「どっちかなんて…選べない!」を連発。(か、かわいい)

でも、なんだかんだ言ってゆずの所属事務所・社長の稲葉さんを選んだたまよちゃん(笑)話し上はそこがオチ(どっちも選ばないみたいな)なんだけど、迫るリーダーにマジで照れていた彼女。それもまたかわいい。しかも「どっちかと言えば北川」などと設定無視の爆弾発言まで(笑)
ゆず好きな人ならば、知っていると思いますが、リーダー北川は、いつも女役。
北見川 潤子に至っては相当な美人さんです。
ところがどっこい、あのリーダーが!!あの設定には、マジでやられます。

そしてその北見川 潤子もVTRで登場(多分、メイク等に時間がかかりすぎるのでライブには出られない 笑)ゆずマネージャーの山岸くんが別の仕事を入れてしまったという事で今日のライブには出られない事に(笑)
そのかわり、座席にプレゼントが!
1名だけ隠されているとの、潤子からのメッセージ。
それは、なんと!潤子愛用のアイマスクってゆうのかな?
仮面舞踏会にでてきそうな、羽のついた金色の怪し気なやつ(詳しくは「恋の歌謡日のPVを参照して下さい」)がある女の子の座席のしたに!!
あれ、初日にはどんなものをプレゼントだったんだろう?と思わず考えてしまいました。

そんなこんなで(そうとう割愛)アンコールへ。
最近定番になりつつある「贈る詩」の1部分。

「君の心へこの詩が 届きますように
 優しい笑顔 曇らぬように
 この詩を贈ります」

6万人で大熱唱。これが、ゆずっこなりのアンコールなのです。
でも!なんせ広い・横に長い・野外!で全然合わない(笑)
出て来たリーダーも苦笑でした。

アンコールを終え、メンバー紹介も済み、
「時間が少しだけ早く終わったので、もう1曲やる?」
のリーダーの声に開場は大盛り上がり!!
アコギを取り出して「てっぺん」を熱唱!!
もうおわっちゃうのか〜と残念がっていると、「もう1曲やる?」
みたいなうれし過ぎる、リーダーからのお言葉(笑)
もちろん、みんなはやる〜ですよ。
でも、舞台監督さんとイベンターさんからNGが!
ゆずはゼスチャーでなんども、交渉(笑)
「やろう!後で俺達が黒木さんに怒られればいいんだから」と。
「ただし、途中でマイクが切れるかもしれない そしたら、静かに聴いてね」と。
マイク切れたら、生歌・生アコギで6万人とやる気だ!やっぱ凄いなと感動。

そんなこんなで強行したのが「シュビドゥバー」
最後にはみんなで花火も観れて大満足でした!
相当、割愛のライブレポ…もっともっと書きたい事はあるが書けない!
ゆるして下さい!だってやつらのライブ…

4時間ですから。

もう、楽しいに決まってます。
帰りは偉い大変でしたけど、地元の駅まで、全然知らない、ライブ帰りの女の子がいて、ちょっと嬉しかったです(笑)
[PR]
by yuzu-neko | 2005-07-27 21:07 | フォークデュオ・ゆず

BEST ALBUM 『Going』

2000年から現在へ…という事で「『Home』とは違い1つの作品として」のベスト版。
ここからまた始るのだなと感じる作品でした。多分、曲の並びと新曲「GOING HOME」の力だと思う。

新曲にかんしては、何故でしょう?自分の現在の心理的な事かもしれないし、エコー?のせいか、コーラスのせいか…ゆずがどこか遠くへ行ってしまうような気がして急に恐くなりました(泪)私を置いていかないでおくれ。ゆず。
最後に、このベスト版(『Home』『Going』共に)中でライティングしている長谷川 誠さん。言葉の選び方、紡ぎ方、言いたい事を実に上手に言葉にしてくれています。やっぱりプロのライターさんは凄いですね。私も、もう少し上手に言葉が使える様になりたいです。


ゆず公式サイト
Yahoo! musicインタビュー(2005.6.7現在)
[PR]
by yuzu-neko | 2005-06-07 20:43 | フォークデュオ・ゆず

BEST ALBUM 『Home』

ゆず曰く「デビューから2000年までの20世紀・ゆず」という『Home』
年代ごとに並べ替えなしで、路上時代からアルバム「トビラ」までを納めたベスト版になっている。物凄い変化してます。ゆず。

ここからは個人の感想。正直言うと「トビラ」がなければ、私は今もゆずの曲を聴いていなかったかもしれないと、いつも思う。それくらい大切な時代。多分、私にとっても変化だったり、どっちに行こう(行けばいいんだ)みたいな時で、そんな葛藤やら迷いがリンクしたのかもというのもある。上手く言えないのが悔しいのだけれど…、ベスト版だから余計に主観的にしか感想が言えない(笑)常に傍に居てくれる存在ですね。
[PR]
by yuzu-neko | 2005-06-07 19:18 | フォークデュオ・ゆず

めざましテレビ

GOING HOME 2days講演
チケットは果たして確保できてきるのだろうか・・・と思う今日このごろのゆずファン(通称・ゆずっこ)はたくさんいるとおもいますが、今日の「めざましTV」でバックステージに入れる特典付きのチケットのプレゼントがあった。
もちろん?聞き逃した。つうか、寝ぼけていて頭に入らなかった(ばか)
「めざまし」のサイトに行けば募集内容くらいは掲載されているだろうとも思ったけどない!公式サイトは相変わらず役に立たない!(すいません言葉悪いですね)
もう、こうなればゆずっこのサイト、もしくはブログに赴くしかないか。(他力本願)

他のアーティストとか芸能人のサイトはどうだか知らないけど、更新の遅さ(というかいい加減さ)は、サイトがリニューアルしても変わらないなぁ。。セーニャ&カンパニー(泪)
[PR]
by yuzu-neko | 2005-05-13 14:12 | フォークデュオ・ゆず

DVD『夢の地図』 ゆず

夢の地図 DVD(ゆずの輪限定発売) ゆず

いつも、忘れた頃に佐川さん(郵便)が持ってきてくれます。
早速、拝見。興味のない人も多いかもしれませんが、そこはおかまいなしで続けます。

昨年の全国ツアー(アルバムも出さずに回った)第1弾のライブフィルム。
ぎゅっと凝縮された、普通のライブフィルムとはひと味違うDVDでした!
観てない人にネタバレしてしまうと悪いので詳しくは書けませんが「やっぱ、オマエら 大好きだー!」と叫びたくなります。
限定ユニット?!The Peach Boys(完全にパクリ?!笑)もしっかり納められてますし、CMはかなり笑えます。
ちょっと、興味のでた人はこちらで!
これ、一般発売しないのもったいないな〜。
[PR]
by yuzu-neko | 2005-04-23 16:59 | フォークデュオ・ゆず

威風堂々

ゆずが大好きです。
興味のない人は、縁があってここへ来て頂いても、わざわざ読んでいかないと思われるので、カテゴリも追加で書いていきたいと思っています。

ところでシングル「威風堂々」が届きました。これは(財)ジャパンラグビーフットボール協会公認のジャパンラグビー応援ソングとして作られたそうです。
岩沢さんが学生時代にラグビーをしていた事もあり、かなり思い入れのあるものになっています。
ラグビーは全く詳しくない私ですが、確かにこの曲は屋外競技場で、みんなで声高らかに合唱したくなるよな曲!!
一般発売はありませんがゆずファンクラブ「ゆずの輪」での購入(3/21現在は発売を終了しています)かこちらで購入可能だそうです!興味のある方はぜひ!
[PR]
by yuzu-neko | 2005-03-21 11:37 | フォークデュオ・ゆず