亀は意外と速く泳ぐ

c0072277_16342723.jpg[監督]三木聡
[上映時間]90分[製作年度]2005年

学生時代から平凡な女の子だった片倉スズメは、結婚しても平凡な専業主婦だった。幼馴染のクジャクはエキセントリックな変わり者で、いつもスズメは振り回されていたが、それでも怒ることもなく、なんとなーくいまでも友達だ。ところがある日、スパイ募集の広告を見て、思わず電話をかけてしまう。夫が海外赴任中でいないのをいいことに、スズメはスパイになることに。

ドラマ「時効警察」の監督でもある三木さんの作品。
時効警察でもいい味出していた岩松了さんと、ふせえりさんが今作(映画の方が先ですね)でも良い味出してます。普通に生活する夫婦の「スパイ」を演じています。
くだらなさ全開です!!
時効警察がツボだった人は、是非観て欲しい作品ですね(笑)

ただ、この作品の主人公は平凡に亀に餌をやり、同じように繰り返される毎日を過ごしている事に、不安や不満を感じてるのですが、ひとたび「スパイ」になったとたんに、日常がすっかり変わって見える様になるのです。同じ日なんて一日もない事に気がつきます。指令がくるまではあくまで普通に生活をしなければならないので、結局は以前と同じ生活なんですけどね…。

でも大体の人の生活なんてそんなものだと思うのです。
一見同じように見える日々の積み重ね。
劇的な毎日を過ごしている人の方が珍しい(笑)だから、ちょっと息抜きの方法が解らないで日々をぐるぐるしてる人に観てもらったら、その瞬間だけでも、息抜きができるかもしれないなと思いました。
[PR]
by yuzu-neko | 2006-06-10 16:53 | DVD鑑賞